個人で始められるスポーツ

大人の趣味の代表格、ゴルフ

趣味は?と聞かれればゴルフと答える方が非常に多いのではないでしょうか。

ゴルフの練習場はいたるところにありますし、すこし郊外に行けば数多くのゴルフコースが存在します。

初心者はまずは練習場での打ち込みで、球を狙い通りに飛ばすコツを体に染み込ませる必要がありますが、自分のペースで通えるため負担も少ないでしょう。

練習場やスポーツクラブによってはゴルフレッスンなども増えていますので、最初はそういったレッスンや知人で上手な経験者に教えてもらうのが上達への近道です。

コースに出るにはある程度の練習経験が必要になってきますし、最初のうちは思うように進まずストレスを感じることもあるでしょうが、コースに慣れる頃にはラウンドが病み付きになることは間違いありません。

反面、ゴルフクラブのセットであったり、コースでのプレー料金など、それなりの費用が掛かるためやはり大人の趣味とは言えそうです。

健康管理もできるフィットネスクラブ

今や首都圏では1駅に1つの大手フィットネスクラブが進出していると言っても過言ではないほど数多く存在します。

多くはマシンであったりプールといった様々な運動ができる設備や、スタジオや球技教室・スパ設備のある物まで多種多様です。

中にはインストラクターによる個々に合わせた体調管理メニューの作成までサービスがあったり、単純な運動不足解消にとどまりません。

雨などの天候に左右されることなく、自分のペースで思い立った時に利用できるのが利点ですね。

また、最近では自宅用のフィットネスマシンも高機能化しており、例えばアルインコのプログラムバイク AFB6010などは業務機に匹敵するプログラムメニューを備えるなど、家庭用といっても侮れません。

値段も驚くほど安くなっており、自宅でもある程度の本格トレーニングが気軽にできるようになってきています。

自宅でトレーニングをする場合に忘れてはならないのは、その姿勢です。姿勢や体勢を正しく保てるかどうかで、効き目はかなり違ってきます。

姿勢を正しく保つためには、やはり忘れてはならない部位として骨盤や腰回りがあります。ここをきちんと鍛えてるかどうかで、姿勢の保ちやすさが大きく変わってきます。

具体的には、いわゆる骨盤ダイエット効果で歪みを正して、さらに骨盤周りの筋肉を鍛えていくのです。これで、姿勢を保つことがグッと楽になってきます。

流行のジョギングはもっとも手軽

昨今特に年齢問わず人気が上がっているのがジョギングです。

特別な道具を必要とせず、特別な場所も必要としないため、誰でもいつでもはじめることができます。

強いて言えば大事なのはシューズでしょうか。

ある程度距離を走ることになれば足との相性もありますし、疲れや痛みの度合いも変わってきますので、少なくとも靴はスポーツショップでより合いそうなものを選んだ方が良いでしょう。

最初のうちは1~2km程度で息が上がってしまうかもしれませんし、1km10分かかることもあるかも知れません。

大事なのは無理のないペースでできるだけ日々継続することです。

1週間、1か月と続けるうち、自然と走れる距離が延び、かかる時間も短くなってくるはずです。

ここで現代の便利グッズをご紹介します。iPhoneはご存知かと思いますが、iPhoneで走った距離や場所、時間、スピードなどを記録できるツールがあるのは知っていますか?これがあれば、ついついサボりがちなジョギングも管理がしやすく、また習慣化させながら続けられそうです。→iPhone+ナイキ

ちなみにiPhoneをまだお持ちでなかったら、ソフトバンクのiPhoneにMNPして乗り換えに関するお得情報があります。iPhoneの購入を考えている方は一度のぞいてみて下さい。

さて、ジョギングのペースや目標は人それぞれですので、あくまで無理のないよう自分に合った目標を立て、慣れてくるころには無理のない距離での大会へ出場してみるというモチベーションも生まれてくるかもしれません。

コストもほとんどかからないうえ、日ごろの体調管理にも効果があるジョギングは、あらゆる方におすすめです。


since2005Copyright © 趣味はじめました